インプラントは兵庫県神戸市の神戸六甲インプラントテクニカルセンターへ!インプラント治療は兵庫県神戸市の神戸六甲インプラントテクニカルセンターにお任せ下さい。

  • ホーム
  • リンク
  • サイトマップ
  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント無料メール相談

インプラント治療は神戸市灘区の
神戸六甲インプラントセンターへ

  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント無料メール相談
 
取り扱いインプラントメーカー/ストラテックインプラント
トップページ > 取り扱いインプラントメーカー > アストラテックインプラント
ASTRA TECH
アストラティックインプラント

アストラティックインプラントは世界的な製薬、医療器具メーカーであるアストラゼネカ社のグループ企業、アストラティック社によって開発された生体親和性に優れ、長期間安定して使用できる素材である純チタンを用いた歯科用インプラントです。
1985年から開発に取り組み、現在その研究開発力と長期安定性は世界中で高い評価を得ています。

Conical Seal Design

フィクスチャーとアバットメントを連結する際に、
円錐状にデザインされたアバットメントの下底部がフィクスチャー内部で連結します。
アストラティックインプラント●その優位性とは・・・
フィクスチャーとアバットメントを連結した際に
1)微妙な動揺が起こらない。
2)微笑漏洩が起きにくい。
3)円錐斜面により咬合力が理想的に分散されます。
4)アバットメントがゆるみにくい
5)フィクスチャーとアバットメントの連結が容易である。
6)セルフガイディング機構により、アバットメントの連結が容易である。
7)フィクスチャーとアバットメントの連結不良が起こりにくいため、X線で連結状態を確認する必要がない。

アストラティックインプラントは 1回法、2回法どちらの術式にも対応できます

術式は、多くの場合感染リスクや、埋入部位への外圧等と避ける必要があるため2回法を選択しますが、症例を検討した上で1回法の選択をすることができます。
1回法の術式では患者の経済的負担の軽減、手術時間の短縮等の利点があります。
また、その選択はフィクスチャーの埋入状態等により、術中でも変更が可能です。

コニカルシールデザインによる
強固な接合

アストラテックインプラントのフィクスチャーとヒーリングアバットメントはコニカルシールデザインにより強固に連結されるので、一体化されワンピースのようになり、1回法の術式が可能となります。

1回法使用コンポーネント

審美性の向上

アストラテックインプラントは1回法の場合でも2回法の術式と同様に粘膜の治癒後にヒーリングアバットメントによって粘膜の厚みを測定することができますので各種の最終アバットメントの中から最適なサイズを選択することができ、理想的な修復が可能となります。

2回法

神戸六甲インプラントテクニカルセンターでは、アストラテックインプラントを取り扱っております。

Fixture
フィクスチャーはセルフタッピング式を採用しており、そのスレッドは荷重を理想的に分散し、強固で長期的に安定したオッセオ  インテグレーションを維持できるよう設計されています。


FixtureMicrothreads

フィクスチャー上部にMicrothreads(微小ネジ構造)を施すことにより骨にかかる応力を分散し、骨縁部の組織再生を促します。

TiOblast(R)

TiOblast(R)は二酸化チタン(TiO2)の粒子をフィクスチャー表面に吹き付けて表面をブラストすることにより、フィクスチャーの表面を2〜10μmの均一な粗造面にして、骨組織との機械的な嵌合をより強固にします。また、骨に適度な刺激を与え、インプラント周囲の骨の再生を促します。

フィクスチャー表面
表面の粗さを2〜10μmにすることにより、適切な機械的指摘を与えることができます。

TiOblast(R) 処理されたインプラントは、機械加工チタンインプラントに比べ、顕著に良好な骨への結合が認められました。

経済的骨吸収について

アストラティックインプラントのフィクスチャーを用いた症例では、歯槽骨辺縁部での経年的な骨吸収はほとんどみられません。


Abutment Variation
■スクリューリテインド

ユニアバットメント
ユニアバットメントユニアバットメントや術者可撤式の上部機構を作成する際、、またはバーアタッチメントにて補綴する際に使用します。
(カフ長は、0.0mm,1.5mm,3.0mm,4.5mm,6.0mmがあります。)
※他に20度と45度にはそれぞれフィクスチャー3.5用のウルトラショートが用意されています。

 


■セメンテヒング
1.プレパブルアバットメントシステム
プレパブルアバットメントシステム 個々の症例に応じて形成することが出来るアバットメントで、純チタン製のアバットメントをラボサイドで作製します。解剖学的な形態の再現が可能です。
(それぞれ直径4.5mm、5.5mm、7.0mmの3種類があります。)
※他にフィクスチャー3.5専用の5.5ウルトラが用意されています。

2.キャストートゥアバットメント
キャストートゥアバットメント 白金加金のアバットメントで他金属と鋳接することにより、簡便にフレキシブルな上部構造を作製することが出来ます。個別の症例に応じて通法のワックスアップ並びに鋳造を行い、より審美性の高い上部構造物を作成します。

3.ダイレクト アバットメントシステム
ダイレクト アバットメントシステム 規格製品ながら12種のサイズと形態を持ち、個々の症例に応じてセレクトできるアバットメントシステムで、装着から印象採得までをスピーディーにかつ正確に操作することが可能です。これにより上部構造の作製をよりシンプルなものにします。
  • インプラント無料カウンセリング
  • インプラント無料メール相談

インプラントは神戸市灘区の神戸六甲インプラントテクニカルセンターへ

インプラント治療は、神戸六甲インプラントテクニカルセンターへ
インプラントは神戸市灘区の神戸六甲インプラントテクニカルセンターにお任せ下さい。
医療法人うしじま歯科クリニック運営サイト
神戸六甲インプラントセンターは、神戸市灘区の歯科医院うしじま歯科クリニックが運営をしております。
うしじま歯科クリニックでは、神戸六甲インプラントセンターのWEBサイト以外に下記の「うしじま歯科クリニック」・「神戸六甲矯正テクニカルセンター」・「パーフェクトペリオ専門サイト」を運営しておりますので、歯のことで何かお悩み、お困りごとがございましたら、是非、下記のサイトも併せてご覧下さい。
sp